RemoteCall6.0 ASPサービスのアップデートのご案内

メンテナンス 2019年12月03日
弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様にさらに安定したサービスをご提供するために下記通り
RemoteCall6.0ASPサービスのアップデートを予定しております。
何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申しあげます。
■作業予定日時
2019年12月16日(月)21:00 ~ 2019年12月17日(火)01:00
■改善内容
1. PC関連
  • 高速制御(VRVD)の安定性改善
  • RemoteCall Agent内の接続履歴のIPアドレスマスキング処理
  • RemoteCall macOS ViewerのmacOS10.15対応
    (引き続きmacOS Viewerはβ扱いになります。)
  • macOS(お客様側)の描画/マルチディスプレイ安定性改善
2.モバイルアプリ 
  • iPhone11シリーズ、iPad 7世代接続履歴表示対応
  • RemoteCallアプリ(AndroidWebViewer接続アプリ)の安定性改善
3. WebViewer関連
  • WebViewer版 現場サポートの音声チャット対応(Androidのみ:iOSは2020年対応予定)
  • 描画の安定性改善
■バージョン情報
  • 6.0.25(既存)
  • 6.0.26(更新後)
■備考
  • セッション・中継サーバの再起動はございません。
  • サービスの停止はありませんが、作業時間中に接続の遅延が発生する場合があります。
  • モバイルアプリ更新版のダウンロード開始時間は上記時間と異なる場合がございます。