RemoteCall 6.0 2014年12月1日 緊急パッチ作業実施のお知らせ

アップデート 2014年12月01日
弊社RemoteCall6.0 ASPをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の通り、RemoteCall 6.0 ASPサービス緊急パッチ作業を予定しております。
今後もより良いサービスをご提供できますよう努めてまいりますので、
引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い致します。
    ■ 作業日時
  • 2014年12月1日(月)06:00~07:00
    ※ 上記時間帯中にはサービスのご利用に影響がある場合がございます。
    ■ 対象サービス
  • RemoteCall 6.0 ASPサービス
    ■ 主なパッチ内容
  • サポート履歴にwindows2000と記録される事象の改善
  • 画面サイズ自動調整対応
  • 特殊キー押した状態で画面フォーカスが変わると入力ができない事象の改善
  • 管理者権限再接続でオペレータで入力した際接続できない事象の改善
  • 日本語の誤記の訂正
  • ホストがMac環境で一部の機能が隠れない事象の改善
  • 一部の環境でクラッシュする事象の改善
  • 相談レポート電話番号に一部の特殊記号が入力できるように改善

以上。