お客様をもう待たせません。

RemoteCallの現場サポート機能は、お客様がスマートフォンのカメラで撮影している映像をオペレータと共有することで、電子機器の整備など、不具合が発生した場合にお客様のモバイル端末を通して見える映像をオペレータが遠隔で直接確認し、不具合を判断することができます。

Field Support

リモートサポートは、電子機器にしか対応できないと思っていませんか?
RemoteCallの現場サポート機能を使えば、掃除機が故障した場合や組立式家具もサポートが可能です。

お客様サポート効率を向上させることができます。

共有するパソコン画面やモバイル端末画面が無くても、カメラが搭載されたスマホさえあれば、お客様をいつでも、どこでもサポートすることができます。また、アフターサービスにかかる事前準備時間を短縮し、出動回数を減らしてトラブル処理に費用を削減することができます。

お客様の目線でサポート

遠隔サポートを要請するユーザーが見ている事象を、遠隔サポート担当者も一緒にリアルタイムで見ることができるため、言葉では伝わらない事柄も確実に把握し、質の高いお客様サポートを行うことができます。

RSUPPORT製品だけの機能

スマートフォン搭載のカメラを利用し、遠隔サポートを要請するユーザーの目の前にある事象や現場の状況をリアルタイムで遠隔サポート担当者と共有するサポート方式は、RSUPPORTだからこそ提供している機能です。

現場サポート時の主な機能

遠隔地画面共有
サポート担当者は、サポートを要請したユーザーのモバイル端末のカメラを通して現場サポートすることができます。
データ転送最小化
最小限の画面変化データのみ処理を行ってデータ量を抑えているため、快適な画面共有が可能です。
フラッシュON/OFF制御
サポート対象モバイル端末のフラッシュ機能を遠隔でフラッシュをONにしたり、OFFにすることができます。
ログイン画面1つで簡単接続
サポート担当者は、1つのログイン画面からPCサポート、モバイルサポート、現場サポートにそれぞれログインをすることができます。

全体を見る

現場サポート活用分野

  • 保険会社

    現場まで出動しなくても、リアルタイムで現場の状況を正確に把握することがきます。

  • 建設/土木分野

    遠隔地から工事現場の進行状況を把握し、現場に行かなくても適切な指示をすることができます。

  • サービスセンター

    アフターサポートなどにかかる準備時間を短縮し、無駄な出動回数を減らすことでコスト削減に活用されています。

  • DIY用品販売企業

    言葉では説明が難しい製品構造や制作過程をお客様と一緒に見ながら説明を行い、お客様サポート品質の向上に活用されています。

RemoteCallサービスタイプ

会社にピッタリなサービスを選んでコスト削減・効率性UP!

RemoteCall ASP

ハードウェアやソフトウェアを購入する必要がないため、導入コストを低価に抑え、クラウドサービスとしての信頼性と品質がより改善されたリモートサポートソリューションです。

ASP(Application Service Provider)方式で販売される新しいRemoteCall(リモートコール)は、日本、欧米、韓国、中国、日など全世界各地にあるRSUPPORTの15ヶ所のデータセンターの中継サーバを介し、距離にとらわれず、どこでも安定した遠隔サポートが可能です。セキュリティ専門チームが常駐しているため、セキュリティのコスト負担なしで安全にご利用いただけます。

詳細を見る

RemoteCall Server

お客様サポートを行う大企業、公企業、金融機関のためのカスタマイズされたリモートサポートソリューションを体験してください。

RSUPPORTの遠隔サポートソフトウェアを会社のネットワークにカスタマイズするRemoteCallサーバーシステムを導入することができます。RemoteCallのすべての機能と管理者ページ、そして最適なカスタマイズ作業を提供することで、さらに強化されたセキュリティ機能を使用することができます。RemoteCallのレコーディングサーバーと連動し、すべての遠隔サポートの履歴を記録して管理することもできます。

詳細を見る