PC画面を遠隔サポート

PCサポート機能では、お客様のパソコンに接続しリアルタイムでトラブルを把握したり解決することができます。また、顧客サポートだけでなく、社内のパソコンメンテナンスなどにも活用することができます。     RemoteCall PCサポートの簡単なご紹介

PC Support

RemoteCallは、直感的で洗練されたUIと使いやすさを最優先とした簡潔なメニューで構成されており、
誰でも簡単かつ快適に使用することができます。

簡単遠隔サポート要請

ウェブメッセンジャースタイルで親しみやすいUIを提供するRemoteCallは、不便なexe実行方法を不要にしたアールサポート接続プログラム(クリックワンス技術を利用したウェブアクセスページ)を別途開発し、特許として認められた「Web及びアイコンを利用した遠隔制御システム」で遠隔サポートを要請するユーザーが、遠隔サポート担当者をさらに気楽・簡単にコミュニケーションできるようにサポートします。

便利ツールで無駄な時間と手間をカット

遠隔サポート中にテキストチャットや音声チャットを同時に行うことができるだけでなく、Ctrl + Alt + Del転送、 Ctrl + C, Ctrl + Vなどの特殊キーも使用できるため、サポート速度が速く、Drag & Dropで簡単にファイルを転送することができます。また、便利なお気に入り機能でURL、ファイル、よく使用するメッセージを予め登録しておくことで、サポートにかかる時間と手間を大幅に削減することができます。

PCサポートの主な機能を見る

企業ごとのカスタマイズも可能です。

既存の顧客管理システム(CMS)と連携し運営をスムーズに行うため、別途専用ページの構築や機能のカスタマイズも可能です。導入前にぜひご相談下さい。

PCサポートの主な機能

PC画面共有
遠隔サポート担当者は、遠隔サポートを要請したユーザーのPC画面を確認しながら遠隔サポートすることができます。
マウス/キーボード遠隔制御
遠隔サポート担当者は遠隔サポートを要請したユーザーPCのマウス、キーボードを同意のもとで直接制御し、不具合を素早く解決することができます。
データ転送最小化
最小限の画面変化データのみ処理を行ってデータ量を抑えているため、快適な画面共有が可能です。
遠隔再起動接続
遠隔サポート中に遠隔サポートを要請したユーザーがPCを再起動する場合でも、遠隔サポート担当者と自動で再接続することができる機能を提供しています。

全体を見る

14日間無料トライアルを今すぐお申込みください。14日間無料トライアル

PCサポート活用例

  • 顧客サポート

    顧客サポートセンターを運営する企業、大手金融機関、公共サービス機関で対外サービス強化と業務効率向上に活用されています。

  • 遠隔地サーバー管理

    電算担当者やサーバルーム担当者の社内システム、サーバの遠隔管理に活用されています。

  • メンテナンス

    ハードウェアやソフトウェアのメンテナンスサービス会社でのコスト削減や業務効率向上に活用されています。

  • 遠隔プレゼンテーション

    営業、マーケティング、コンサルティングなどの分野でのコミュニケーション強化ツールとして活用されています。

RemoteCallサービスタイプ

会社にピッタリなサービスを選んでコスト削減・効率性UP!

RemoteCall ASP

ハードウェアやソフトウェアを購入する必要がないため、導入コストを低価に抑え、クラウドサービスとしての信頼性と品質がより改善されたリモートサポートソリューションです。

ASP(Application Service Provider)方式で販売される新しいRemoteCall(リモートコール)は、日本、欧米、韓国、中国など全世界各地にあるRSUPPORTの15ヶ所のデータセンターの中継サーバを介して、距離にとらわれず、どこでも安定した遠隔サポートが可能です。セキュリティ専門チームが常駐しているため、セキュリティのコスト負担なしで安全にご利用いただけます。

詳細を見る

RemoteCall Server

お客様サポートを行う大企業、公企業、金融機関のためのカスタマイズされたリモートサポートソリューションを体験してください。

RSUPPORTの遠隔サポートソフトウェアを会社のネットワークにカスタマイズするRemoteCallサーバーシステムを導入することができます。RemoteCallのすべての機能と管理者ページ、そして最適なカスタマイズ作業を提供することで、さらに強化されたセキュリティ機能を使用することができます。RemoteCallのレコーディングサーバーと連動し、すべての遠隔サポートの履歴を記録して管理することもできます。

詳細を見る